☆毎日一粒万倍日☆

★毎日が一粒万倍日になりますように! いろんなことがある日々をたくましく生き抜く成功への道のりブログ☆ 居場所みつけたい、つくりたい いくつになっても自分らしく生きる かわりたい かわっていきたい 変化を恐れない こんなことを思って 願って いきてます

うちのリフォーム!できるのかっ!①

梅雨にはいりましたね、watayukaです。

わんこ三匹と両親との毎日の暮らし 両親の家、いわゆる実家暮らしです。 築50年、老朽化が激しいです。2018年夏の大型台風がやってきた時、 私達は、あまりの雨風に「うちはもたないんじゃないか…」と本当に不安な一夜を過ごしました。

その大型の台風は、近所の家の瓦を飛ばし、カーポートも倒れるなどものすごい被害をもたらしていました。 …うちの家は、そんな中、信じられませんが、無事。でした。

しかし、このままではいけない。 今度また、大型台風がきたら、もうもたないかもしれない、世の中、そんなに甘くないと 私と母は、「よし!リフォームしよう、まずはどれくらいかかるのか見積もってもらおう」と動き出しました。

実家の横に実は母の土地があり、私などが駐車場としてまた庭木を植えていて、あまり有効活用できていない土地があります。 母はいつか、娘ふたりが、新築用に使えばよいと考えていたようです。 私も若い頃は、新築も考えていましたが、今はもう「新築は無理」と思っていて。

*無料見積もりをとる

~2018年秋~ そして、私達は、まず近所の工務店に電話し無料見積もりをお願いしました。 母は、昔、市の耐震審査で基準に満たないと診断され、とても気にしていました。 地震がきて、自分の家だけ倒壊するなんて考えただけでも恥ずかしいと。…その辺の感覚、私とはずれているんですが、がっつり「昭和」の世代なので、仕方ないのかもしれませんね。

実家の電源や、お風呂などの水回りも昔ながらで、かなり暮らしくくなっていて、たしかにリフォームできた方がよいと、考えました。 本当に困っているのは、エアコン使用時に電子レンジ使うとブレーカーがおちるとか、 両親の寝室には全面、窓や、ふすまなどエアコンが設置できないため、隣室からエアコンの風を引き込んでも、やはり冬は寒すぎて夏が暑すぎるのです。

一戸建ては隙間風が入り仕方ないようですが、高齢になって住みにくい家に過ごすのではなく、なんとかすごしやすくしたかったから、リフォームを考えました。

見積もりができました。 耐震で市の補助金使用しても、金額は1,400万円弱。

* 住宅ローンの申請に行く

~2019年1月~ まずは、住宅ローンの申請に行きました。 これで、会社の勤続ももうすぐ5年になるし、そのために頑張って勤めてきた。 よし!!申請してくるぞ!!

結果、だめでした…。

住宅ローンは、団体審査付きのものを二つ、団体審査がないもの、一つを申請していました。 まず、団体審査のあるものは、私自身が身体障害者であり、いまだたくさんの薬を飲んでいるからだろうと推測します。 身体障害者であることがダメではないと思います。私、「免疫抑制剤」なんて薬、知っていますか?そんなのも飲んでいたりしたんです、その時は。 でも、今の会社に勤めて約五年、入院も一度もなくこれたんです。以前は2~3年に一度は入院してしまっていました。

* 不動産屋さんに相談してみた!

~2019年3月~ 手詰まりという結果に、しばらく呆然としていましたが、いやいやなにか他に手立てはないものかと思って過ごしていました。 テレビCMでJAの住宅ローンが気になりました。 続いて以前、マンションを購入した時にお世話になった不動産屋さんに相談してみようと思いました。 現在の状況を説明し、方法がないか聞いてみたところ、 「JAのローン」を紹介して下さいました。資産を現金化にて定期にして全額借りるというものでした。 早速、JAに行き相談し、出来ることがわかりました。

* 出来ることがみつかった!貯金!

~2019年6月~ 私だけでは、このお金はないので、両親と私、何とか現金化してJAに預金し始めました。 すぐには出来ないけど、まあ方法が見つかっただけよしとしようと思います。

今回はここまで!

この先

どうなっていくのか!?

私達は家を新しく出来るのか!?

明るい未来を期待したいです!!

f:id:watayuka0000:20190616214637j:plain
近所になんと!葡萄~なかなか素敵だったので…

よろしくければ、コメント、つぶやき、もっとよい方法などご紹介ください。よろしくお願いします。

今日も一日お疲れさまでした。 今日の経験が明日の種まきになる~~~~。

#リフォーム #高齢家族